4

武田神社

山梨不動の4番バッターこと武田信玄を祭神とする、疑うことなき甲府のシンボル。年中多くの参拝客で賑わう歴史ある神社だが、一之鳥居の前で振り返り、赤い神橋越しに甲府駅方面を眺めてほしい。まるで武田神社の参道のように真っ直ぐに伸びる道は、僕が甲府らしいと思う風景のひとつだ。手水舎まで武田氏の家紋である武田菱で統一されたストイックさを感じさせる一方、境内の甲陽武能殿ではChar御大がアコースティックライブを開催するなど革新的な試みも。信玄公(山梨では武田信玄を呼び捨てにしない風潮がある)の琴線にふれたのだろうか。